読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーずSPの戯れ言

かーずSP管理人が駄文を語ったりするブログ

糖尿病を3ヶ月で克服した件で食生活をつらつら書いてみる

今年の頭に糖尿病と診断されまして。

まあ自覚はあったというか、甘いものが好きで毎日チョコの入ったお菓子を食べていたのでなるべくしてなった自業自得なわけですが、そこから三ヶ月で血糖値を正常値に戻して、ヘモグロビンA1cも8.7から7.1に下げることに成功しました。

■基本はバナナとヨーグルト

朝食はバナナとヨーグルト(低糖質)、野菜ジュースかトマトジュース、お昼は会社の仕出し弁当なのでがっつり脂分と炭水化物が入っててしょうがないんですが、一日一回くらいは縛りを入れないほうがストレスないかなと。

夕食はバナナ、ヨーグルト(低糖質)、納豆、豆腐を飽きないようにローテーションで食べてます。夜は炭水化物は摂らないようにしていますので、納豆はそのままです。
ご飯と食べるとさらに旨いのはわかってるんですが(笑)

■間食にチーズ

で、お菓子の代わりになる低糖質な食べ物を探していたら、チーズにハマりまして。

チェダー、プロセス、カマンベールなど、本当にいろんな種類があるんですね(今更かよって話ですが)

まあカロリーは多いんで大量には食べられませんが、割りとお腹にたまりますし、チーズに最近ハマってます。

■砂糖不使用の粉末ドリンク

それでも甘いものが摂りたいわけで、「AGF ブレンディ スティックカフェオレカロリーハーフ」を愛飲してます。

砂糖不使用なのに甘くて旨い! 難消化性デキストリン食物繊維も摂れる!

おすすめの飲み方は、500ミリリットルのペットボトルに、これ三本を水か烏龍茶で溶かして、半日かけてちびちび飲む方法。

■青汁

もうひとつ、青汁にもハマってまして、いろんな種類を飲み比べたんですが、まず前提として、値段とクオリティはだいたい比例しますね! 当たり前ですが。

青汁(Amazon)

安いのは水に溶けずに、ただ粉末にしただけなので不味いです。

でも、価格帯として30袋で900円代からは、どれも飲みやすかったり工夫が凝らしている印象なので、購入の目安にしてください。

逆に言うと、あまりに高級な青汁でも「ん~そこまでかな?」と疑問に思うことも。コスパ的にも30袋で900円代が自分の中で基準になってます。

個人的にはヤクルトと伊藤園が旨くて贔屓していて、その中でもこの「葉っぱのミルク」が一番、自分の好みに合ってます。

豆乳が若干甘めで飲みやすいんですよねぇ。

ブレンディのカフェオレも青汁もそうですが、「ジュース飲むよりもカラダに良いもの摂取してる感」が満足度高いです。

あと自分は胃腸が弱いんで、エビオス錠 2000錠(AA)オリヒロ FL すっぽん粒(AA)も摂取してます。

■食費が浮いてお金が貯まったんでフィギュア買いました

そして副次的効果として、外食なり、スーパーでたくさん買わなくなったおかげで、食費が減ってお金が貯まります(笑)

特にスティックカフェオレはジュース買うよりもコスパ良すぎるし、バナナや豆腐は、値段の割にお腹が膨れてヘルシーといういいコト尽くしなので、健康が気になる方は参考にしてください。


■追記
ちなみに自分は168cmで、最初71kgだったのが、この食生活で65~6kgまで減りました。
運動はまったくやらずにここまで減らせたので、ダイエットの効果もあるのかなと。
一ヶ月経たずにここまで減った後はずっと変わらずなので、運動せずに減量できる限界値がこれなのかなあ。

自分の身長では理想の体重は63kgらしいので、そろそろ運動しないといけないかなと思ってます(ここに書いたからには義務感生じる)