読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーずSPの戯れ言

かーずSP管理人が駄文を語ったりするブログ

かーずSP的ソシャゲ・スマホゲーの離脱原因と、ずっと継続してるF2Pゲー三傑

はてなさんにニュース記事をミラーしていたのですが、Google、アフィリエイトサイトに警告 ~ 付加価値がない、内容が薄いコンテンツには手動で対策するという問題がありまして、スマホ用サイトをどうするか検討中です。

いっそ、はてなさんではコラムや文章書いていくのもいいかもと思い始めてます。用語が自動的にはてなワードにリンクされるので、いちいち説明しなくていいのは楽ですし、なんとなくはてなブロブさんは空気的にも色々と書きやすいです。


ソーシャルゲームスマートフォンゲーム・ブラウザゲーム合わせて200以上は遊んだ事があって、それは自慢でもないというかむしろ社会人としては恥ずかしい告白なんですが、まあ超絶飽き性で、F2Pゲーはチュートリアルでほぼ投げ出してしまうし、オモシロイと思ったものでもほとんどのゲームは3日遊べば放置してしまいます。なんでかっていうと、

・同じエリアで経験値稼ぎをさせられて面倒になるパターン
スリングショットブレイブズは2ヶ月やったんですけど、装備を三人分全部Sランク・レベルマックスまで上げても、通常クエストの敵が強すぎて先に進まずギブアップ。

・1プレイが長すぎるパターン
パズドラは序盤さくさく進むんですが、後半になると面クリアにかかる時間が1時間をオーバーするようになってきて、さすがに寝る前や仕事の休憩時間にやるには重すぎる……。

他にも夜サーバーが重すぎてイライラするミリオンライブってパターンもあるんですが、そんな中で珍しく長く続いているゲームもあるわけです。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル プレイ期間半年以上(ブランク約半年)

「それお前がラブライバーなだけだろ!」って言われそうですが、いやいや! これはスマホゲーの理想ですよ。まず音ゲーそのものが良く出来ていて、楽曲はどれもイイ。さらにEX1曲にスタミナ25消費するんですが1溜まるのに6分だから、1・2曲遊ぶと数時間何もしなくていいという、生活への負担の軽さも社会人にはグッド。
イベントもゆるゆるで無課金でも余裕で上位が取れるのもフレンドリー。

戦国武将姫 MURAMASA プレイ期間もうすぐ二年

これよくみんなエロいと連呼されて、だから通称「シコマサ」なんて呼ばれてますけど、この本質はキャラの立て方とテキストの面白さ。イベントも豊富で、よくあるスタミナ消費マラソンからギルド戦の陣取り合戦、ノベル風のギャルゲーからちく城これくしょんっていう育成SLGまで多種多様。これだけ多いと飽き性の自分でも飽きが来ない。
キャラ立ての部分でも、Twitterでガイドヒロインのみの吉のなりきりっぷりが世界観を広げていて、ユーザーはゲーム内外のMURAMASA世界を地続きで体験できているというのも上手い演出だなと。
二年もプレイしてると、毎週木曜の午後過ぎのメンテが一週間の区切りになっていますね……。

スクールガールストライカーズ プレイ期間2ヶ月

今更ポチポチゲーなんかにハマるもんかと思っていたらズッポリ首まで浸かってしまったギャルゲー。
確かにポチポチするだけなんですが、すべてにおいて3Dの女の子がくねくね動きながら喋りかけてくれる心地よさ・すべての場面でスキップ可能というソシャゲのストレスをすべてとっぱらった完成形と呼んでもいい出来。
なんといっても沙島悠水がマイ・ベスト花澤香菜ヒロインすぎて、末永くprprしていきたい…!

関連:【インタビュー】全力の演出と快適なゲーム進行が見事に調和…『スクールガールストライカーズ』は単なる美少女“ポチポチゲーム”にあらず。ヒットの要因を開発陣に直撃

■結論として、共通するのはキャラが立っている=萌えられるってことと、日常生活への負担がライトの2つなのかなあ。
ソシャゲスマホゲーって、多少システムがアレでも女の子が可愛いと遊び続けてしまうし、仕事が忙しい時でも負荷がかかりにくいのは継続の助けになるってことでしょうか。

■ちなみに今日から始めているAndroid先行、もうすぐiOSにも登場予定の白猫プロジェクトが、往年のYsっぽくて楽しいです。
スタミナ無いから無限に遊べちゃうのが社会人には逆に困る(笑)
招待コード:CUHJ5NFHK です。よかったら使って下さい(←招待乞食)